香川銀行のお仕事

香川銀行を利用する際に注意したいのは、口座開設や支店、ATMの場所です。地方銀行の口座開設に関しては疑問を持つ人も少なくないため、事前に問い合わせやホームページなどで口座開設の方法や必要なものを調べておくと間違いありません。銀行の口座開設は窓口で行う場合と郵送で書類を送ってもらう場合がありますが、香川銀行は窓口での開設しか対応していません。

そのため必然的に住まいの近くに店舗がある人しか利用できません。もっとも口座開設に訪れた支店を取引店として利用していくことになるため、最寄の支店がない場合には、もっと自宅に近い支店がある銀行を使うことになります。取引店は引っ越しする場合にも変更する必要があり、窓口か電話などで問い合わせする必要があります。

香川銀行の支店は四国内を中心に大阪府や岡山県、広島県、東京都にも広がっています。それによって就職や進学で四国の外に出ても、場所によっては引き続き香川銀行の利用を継続することができます。しかし店舗によってATMや両替機、貸金庫の有無に違いがあるため、店舗によっては一部のサービスが利用できないというリスクがあります。

提携ATMはセブン銀行がもっとも範囲が広いため、ほぼ全国でATMを利用することができます。セブン銀行以外だとゆうちょ銀行、イオン銀行、徳島銀行、愛媛銀行、高知銀行と提携しています。ATMの手数料は香川銀行のカードを使えば香川銀行同士の振込が無料になりますが、他行宛てだと最低324円の手数料がかかってしまいます。