香川銀行のお仕事

セルフうどん支店は香川銀行が開設したインターネット専業の支店です。近くに香川銀行の支店がない場合でも利用することができ、そのため通常の支店とは異なりある程度独立した形をとっています。通常の支店で口座を開設していても新たにセルフうどん支店の口座を開設する必要があり、キャッシュカードも専用のものを使います。

商品内容は最初に開設する普通預金、定期預金、ウェブ専用ローンなどがあります。定期預金は3種類あり、宝くじつき定期預金、金利上乗せ定期預金、100万円限定定期預金です。それぞれ通常店舗の定期預金よりも金利が高く、預け入れ金額や期間の条件さえ合えばお得に利用できます。

セルフうどん支店のローンは学生や主婦、年金受給中の高齢者でも利用することができ、申し込みから利用まで全てウェブ上の手続きで済むというメリットがあります。所得の確認や来店さえ不要で、カンタンに利用できるという手軽さがウリです。しかし手軽なため利用額は少なめで、学生は10万円、年金受給者は20万円、主婦やフリーターは50万円、正社員などで安定した所得がある人は300万円までの利用と決められています。

セルフうどん支店のようなインターネット支店では、セキュリティ面を心配する人が多いです。現在のインターネット支店のセキュリティはログインIDやワンタイムパスワード、SSL、メール通知などが主流です。ワンタイムパスワードとはキャッシュカードに記載された数字群からランダムに4ケタの数字を打ち込んで決済を終了する方式で、セルフうどん支店専用のキャッシュカードがあるのもそのためです。