面白すぎる大垣共立銀行

大垣共立銀行の預金商品は定期預金と外貨預金で、それぞれ様々なニーズに合った商品があります。たとえば定期預金でいうと、震災対策定期預金や相続定期預金などがあります。震災対策定期預金はスーパー定期と同じ運用方法で、一定規模の地震が発生すると緊急用の資金として普通預金に入金される仕組みです。東海大地震のように首都圏や東海地方は地震のリスクが高い地域であることに配慮されています。

大垣共立銀行には年金や退職金専門の預金もあり、ほかの多くの銀行と同じくセカンドライフに適応した商品が豊富です。相続定期預金は相続によって取得した資金を預け入れると金利が上乗せされる預金で、預金額の多くを高齢者が所有している現在の傾向を反映しています。実際に子や孫の修学費用を出す高齢者も増えているため、相続に関しても優遇された預金を用意しようということなのです。

大垣共立銀行の外貨預金はおもに米ドル・ユーロ・豪ドル・人民元の4種類で、外貨の種類こそ多くはないものの、多彩なオプションが魅力です。JALで使えるマイルが貯まるJALマイレージプラス外貨定期預金は、マイルを貯めると航空券などに換えることができます。為替手数料無料の外貨定期預金や、為替相場が変動してリスクが高まると自動的に特約でリスクを回避する商品などもあります。またダイレクトバンキングで外貨預金を利用するのも人気があります。

こういったお得感の強いオプション付き預金商品を利用し、余裕がある場合には投資信託などで積極的に運用することもオススメされています。とくに今はNISAがあるため、少額での取引にはなりますが一定以下の取引額なら非課税で運用することができます。初心者はとくに手数料などコストが安いもののほうが利益を出しやすいため、NISAのように低コスト投資商品を使って少しずつ資産を運用するのがオススメです。