個人と法人の商品が充実した青梅信用金庫

青梅信用金庫は個人向けの預金商品や融資商品だけでなく、法人向け商品も取扱っています。法人とは主に青梅信用金庫の営業地域内で事業を行う中小企業のことで、青梅信用金庫は地域密着型金融を掲げる地域金融機関として中小企業の支援に努めています。そのため法人向け商品の内容は融資商品が中心となっており、中小企業に対して運転資金や設備資金を貸し付けることで、経営改善や経営強化を行っています。

青梅信用金庫の法人向け商品を利用すると、様々な事業性資金を借りることができます。たとえば地域活性化ローンは、最大2億円の融資金額を借りられる法人向け融資商品で、借りた資金を設備や土地の購入資金、資金繰り改善資金、工事資金に活用することができます。業歴が3年以上あれば中小企業だけでなく個人事業主でも申込むことができますが、借入の際には不動産担保や保証人が必要となります。

無担保で借入を行いたい場合は、あおしんニーズ100ビジネスという商品がオススメです。あおしんニーズ100ビジネスはインターネットからの仮審査申込みが可能な上にスピード審査が特徴で、簡単かつ早急に資金調達することができます。資金使途は事業性資金全般に加えて、法人役員の当該法人に対する転貸資金にも利用することができます。その反面、他の法人向け商品に比べて融資金額が少なく、最大でも500万円しか借りられないという点に注意する必要があります。

適用金利の優遇サービスが充実しているのは、あおしんTKC提携ローンです。TKC会員の税理士が顧問を務める法人のための商品で、融資金額や返済期間に特徴的な点はありませんが、所定の条件を満たすと適用金利を引き下げることができます。所定の条件とは、たとえば法人決算書や確定申告書、記帳適時性証明書の内容が一定の基準を満たしていると、適用金利を一定数引き下げられるというものです。そのため仮審査申込みを行う前に、事業内容や各種書類をよく確認しておくとよいでしょう。